WordPress Ping Optimizerのインストールと設定方法!エラー時の対処法

WordPressのプラグインWordPress Ping Optimizerのインストールと設定方法を紹介します。
WordPress Ping Optimizerではpingを送信することでインターネットの世界に自分のサイトが更新されたよ!というお知らせを送ってくれます。

WordPress Ping Optimizerのインストール方法

WordPressの管理画面で左メニューのプラグインから新規追加をクリックします。

そこから右上にある検索バーでWordPress Ping Optimizerと検索します。

出てきたら右上に今すぐインストールという文字があるのでクリックし、有効化をクリックして有効化中になり有効になるまで少し待機します。
有効になり白くなっていればOKです。

WordPress Ping Optimizerの設定方法

有効化されたら左メニューの設定からWordPress Ping Optimizerをクリックします。

設定画面に移行したら、pinのURLを入力する画面になりますのでpinのURLを入れていきます。
ブログランキング系のサイトのpinもここに入力しておきましょう。

貼り付けが完了するとsave settingをクリックして変更を保存しています。
このときにエラーが発生してサーバーがロリポップなら後で紹介するエラーの対処法で解決できます。

一度設定が完了したらsave settingの右にある ping nowをクリックして手動でpinを送信できますのでやってみます。

pinが送信されて履歴が表示されればOKです。

履歴の詳細で赤文字で表示されている文字があれば、そのpin先が死んでいるということが確認できます。

WordPress Ping Optimizerでエラー時の対処

ロリポップサーバーを使用している場合は、pin送信時にエラーが発生することがあります。
この解決法はロリポップサーバーでWAF機能を一時的に無効化することで解決できます。

ロリポップのサーバー管理画面に移行してセキリティからWAF設定に移行します。

そこから自分のサイトのURL右にある無効化をクリックするを押すと無効になります。
WAFが無効化されるまで多少の時間がかかります。
無効化され正しくpinが送信されれば有効化しておきましょう。