ハリネズミのお風呂はいつから?温度や頻度、入れ方は?シャンプーは必要?

ハリネズミのお風呂はいつから入れて良いのか、入れ方・温度・頻度・シャンプーについて詳しく解説していきます。
ハリネズミを綺麗に清潔にしてあげるにはお風呂が一番かもしれません。

ハリネズミのお風呂はいつから?

ハリネズミのお風呂は離乳していれば問題ありません。
高温でない限り火傷の心配もありませんが、離乳後はまだ産まれて数ヶ月ほどですし体も汚れていない、飼い主に慣れていないと思うので飼い主になれてからがいいでしょう。

ハリネズミにはお風呂、水浴びという習慣がありません。
代わりに砂浴びで汚れなどを落とすようにしている生き物になります。
ですので、簡単にできる汚れ対策は砂浴び用の場所を作ってあげることになります。
砂浴びは遊び・ストレス解消になりますのでとてもおすすめです。

created by Rinker
SANKO
¥1,979(2022/12/08 14:47:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
SANKO
¥930(2022/12/08 15:23:40時点 Amazon調べ-詳細)

砂浴びは体の汚れを落とすものですが、針の汚れがメインになりますので足などは落ちにくい傾向にあります。
とくに回し車でトイレをする子にとって足は非常に汚れてしまう部分でもあります。
ですのでお風呂で足の汚れを落とすのが一番効果的になります。

お風呂はノミ・ダニ対策になりますし皮膚トラブルの防止にも繋がります。

お風呂の準備(物・温度・シャンプー)

お風呂の準備としては

  • 洗面器(ちょうどいい入れ物)
  • 動物用シャンプー
  • ブラシ
  • タオル

になります。

洗面器には人肌程度のぬるま湯を用意しましょう。
冷たすぎる・熱すぎるものはNGです。

シャンプーはなくてもOKです。ひどい汚れがあるときに使用する感じです。
シャンプーを使用する場合は、シャンプーが余分に体に残らないようしっかり洗って拭いてあげる必要があります。

created by Rinker
ミニマルランド
¥1,220(2022/12/08 15:23:41時点 Amazon調べ-詳細)

ブラシは柔らかいものを用意します。
タオルは乾いた綺麗なものです。

お風呂の入れ方

洗面器にぬるま湯を1cm(ハリネズミのお腹が浸かる程度)入れてハリネズミをびっくりさせないように足から入れていきます。
ハリネズミを支えながら体にぬるま湯をかけてあげるイメージになります。
ブラシにシャンプーをつけて優しく拭いてストレスにならないように気をつけましょう。
お風呂は長時間いれずに、ぬるま湯が冷えてきたら出して冷たくならないようにタオルでしっかり拭きましょう。
体が冷えてしまうと体調を崩してしまうので注意が必要です。

注意事項としては

  • 温度(冷たすぎず、熱すぎず)
  • お風呂の後は水分を全て拭き取る(ドライヤーはNG)

お風呂の頻度

お風呂は1ヶ月程度あけるようにしましょう。
1週間ごとには必要ありません。
最初に説明しましたが、ハリネズミには水浴びという習慣がないため体の汚れを落とす目的で行います。
過度なお風呂はストレスにもなりますので注意しましょう。