ハリネズミのトイレトレーニング!しつける方法や覚えさせる方法!

ハリネズミがトイレを同じ場所にするように躾けるトイレトレーニング方法を紹介します。
トイレの場所を覚えさせる方法やしつけることはできるのかどうかを順番で解説していきます。

ハリネズミはトイレの場所を覚える?

ハリネズミはトイレの場所を覚えるのかどうかですが、覚える子もいます。
個体によっては、毎回関係のない場所にする子もいますし決まった場所でしかしない子もいます。
ですので、毎回決まった場所でする子に「ここがトイレだよ」と教えることで、そこでトイレをするようにできることもあります。

全てのハリネズミが同じ行動をしないのと同じで、個体差によってトイレの場所で出来るかは変わってきます。

トイレにはトイレ砂があります。
しかし砂を入れると大抵の子は砂浴びをします。
砂浴びはめちゃくちゃ砂を飛ばしますので非常に厄介です。
そういった場合には、砂ではなく通常の床材を使用したり工夫が必要になります。

ハリネズミのトイレトレーニング方法

ハリネズミのトイレトレーニングには様々な方法があります。
中でも簡単にできるおすすめの方法が、

  • ハリネズミの糞をトイレに移動させる
  • いつも糞尿する場所にトイレを置く

になります。

ハリネズミの糞をトイレに全て移動させ、できれば尿のついた床材も入れておきます。
すると自分の糞尿の臭いを嗅いだハリネズミがそこでトイレしてくれるというものです。
弱点は、ハリネズミがトイレの存在に気付かずに毎日の場所でトイレしてしまうかもしれません。

いつも糞尿するトイレだと思っている場所にトイレを設置する方法です。
回し車でトイレをしている子には無理な方法になります。
弱点としては突如として出てきたトイレに驚いて別の場所でトイレをしだすかもしれません。

一度トイレを決めてしまえば、移動することも出来ます。
個体によっては、犬や猫のように糞を隠すような行動ととる子もいます。

ハリネズミは小動物で脳が大きくありません。
しつけできない動物なのでトイレトレーニングが出来ないからと言ってだめな子だと思わないでください。
トイレトレーニングできるかは個体差なので、その子の特徴でもあります。